いのっちの一人舞台@グランカイン

リネージュ2クラシック、グランカインサーバーに生息する一プレイヤーのブログ

繁忙期

夏は繁忙期です。


通常の2倍以上の仕事量になります。
昼寝ができません!


子供が夏休みです。
ずっと起きてます。
遊べ遊べとまとわりついてきます。



ということで、夏はのんびりやっていきます。
秋になったらいろいろ考えましょうー。



ニコ生はきたさんが最近やってくれてるので
グランカインは安泰です。
頼んだぞっ!



みんなも聞いてね!


経験値という魔物

みなさん、こんばんわ、いのっちです。


最近、グランカインはすっかり混沌としてしまいましたね。
前回のアップデートで言われてたそのままになりまして
右も左も猫も杓子も司祭司祭となってしまいまして


なんでしょうね。運営の思い通りになって頭のおかしくなる人と
その状況を苦痛と感じて去って行く人と
二分化されている気がします。


皆さんはあれですか。レベル上げるためにゲームしてますか?


強くなってなにしますか?
ボス討伐できそうですか?
戦争楽しめそうですか?
仲間を新しい狩り場に連れて行けそうですか?
英雄になれそうですか?



皆さんの楽しみをもう一度思い出してください。
いまやってることはやりたかったことですか?



俺はまぁたのしいのでいいんですけどね!




グランカインの経済復興するには?!

こんにちわ、いのっちです。
前回の記事は、ある方から、お困りの問い合わせがありましたので
内容を吟味し、削除させてもらいました。


さて、3日前ぐらいにニコ生でも話しましたが
グランカインサーバーの経済状況がかなり厳しくなっています。


簡単に言うとデフレ状態です。


アデナの総量が、どんどん減少しているため
モノが売れなくなり、全体的に物価が下がり
その悪循環を止めるすべがありません。


原因はいろいろとありますが
やはり、普通の狩りをする時間が減っていることだと思います。


サーバー内のアデナが増える要因は
モンスターがドロップする。NPCに物を売る。
クエストにて報酬をアデナでもらう。
の3通りしかないと思われます。
逆にサーバー内のアデナが減る要因は
NPCから消耗品などを買う。捨てたアデナがメンテなどで消える。
しかありません。
増える要因より減る要因が多いため、アデナの総量が減ります。


1の要因が減った理由は
・そもそも、クエストでもらえるアデナが少ない
・レイド討伐に参加する時間が増えすぎて、みんなが狩りにいかない
と、想像しています。


2が増えた原因は
・ルーンをつける際のジェムストーン
・釣りをするための餌はFSS
・その他、各種POT、帰還スク類など


2は元々あったのですが、1が減りすぎたため、バランスが崩れ始めました。


俺がデフレを顕著に感じるのは強化スクロールの価格です。
供給が増えた要因もあると思いますが、値下がり傾向が強く
C,Bグレードの強化スクロールはかなり安くなっていると思います。


さらに、高額商品の買い手がつかない。
売りたいけど、買ってくれる人がいない、が安売りはしたくない。
という商品も多いでしょう。


先日のイベントで配られた高額アイテムたちが
装備もされず、市場でも回らず、浮いているのではと思います。


過疎の典型的なプロローグが始まっているのではないかと危惧しています。


いろいろな思惑、考えがあって、グランカインは混沌としていますが
その結果は、自分の好きなゲームの終焉を近づけていることに
気づいているのでしょうか?


とはいえ、じゃ、どうすりゃいいのよ?といわれると
そこは各々でちょっとだけサーバー全体のことを見てくれれば
おのずと線引きできるのではないかなと思っています。


今回、一つのイベントを企画させてもらいましたが
これで、ちょっとでも、みなさんが狩りに出てくれるとうれしい。


多少でも話題にして、クラハンやフレハンのきっかけになってくれれば
それが一番ありがたいと思っています。


過激なことを言うのは簡単ですが、
遺恨しか生まず、結果としてサーバー状況が悪化するのなら
その行為はあまり意味がないのかなと思います。


個人的な話をすると
俺は仲間に恵まれて、毎日楽しくリネージュ2をやっています。
何があっても、おそらく、この仲間がいる以上楽しいと思います。


運営に期待するのも限界があるし
無能アライさんは、あんな調子なので、厳しいでしょう。
そもそも、本国のアップデート依存ですので、厳しいお話です。


MMOは住んでいるユーザーによって、いろいろな環境にできるのが
特色だと思います。


ハムラビ法典を地で行くような世界にしないように
お互い楽しんでいきましょう。




ということで、結論ですが




クラハン、フレハン、たくさんしていきましょう!