いのっちの一人舞台@グランカイン

リネージュ2クラシック、グランカインサーバーに生息する一プレイヤーのブログ

運営レポートの真偽 2

5月対応分の運営レポートが更新されました。


運営レポート




クラシックの数字は1月以来に大きくなっています。

初期村周辺の対応が多かったのでしょうか。

しかしながら依然としてBOTの減る傾向はありません。


前も書きましたが、対応、としか書いてないんですよね。

アカウント凍結もしくは削除、とは書いてない。

そもそも12000アカウント以上あるのかといわれると

同時接続を考えても、いわゆるBANした数としては多すぎる。

つまりは、何らかのアクションを起こした数字と

考えるのが普通でしょう。


通報や通告を受けました>呼びかけました>終わり

これで1件の対応じゃないのかなと思います。

だって単純にBOT12000アカウントってことは1日400アカウントに

なんらかの対応したことになりますね。いや無理でしょ。


正直、サーバーの人たちは、狩り場で目にするBOTが消えないのをみて

NCJは仕事してないと思うわけで。


BOTの使用に関しては本人しか真実を知らないのです。

してないと言われたら、問い詰める方法もなく

あとは運営に任せるしかない。


素知らぬ顔でクラメンがやっているのかもしれない。

正直ライブ時代は、信じてたクラメンがやっていたこともありました。

ツールの使用も普通にやっていたり。でもゲーム内じゃわからないし

疑うこともないわけです。


ユーザーはできることはBOTだと思ったら

とりあえず話しかけてみたり確認して

公式ないしはゲーム内から、報告をして

あとは運営次第なところです。


クラシックにNCJが力を入れてないのはわかりますが

ほんの少しだけユーザーの納得行く方法で

不正対策に向かっていただけたらと思います。


P.S 新作のスマホゲーも明らかにコピー品みたいな出来で

  おそらくはやらずに終わりますよ。

  Android 2.3から動くゲームが面白いわけねーよ。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。