いのっちの一人舞台@グランカイン

リネージュ2クラシック、グランカインサーバーに生息する一プレイヤーのブログ

終わりの始まり

こんにちわ、いのっちです。


こんな私塾の奥でBOTやられるとわからん!
とりあえず、MPKです。


地味な活動中です。辺境の狩場にいるBOTの情報お待ちしております。




まずはちょっとした話で「金策」について
俺は今狩りしてません。課金もしてないし、ボスレイドも行きません。
で、金策をどうするかというと


「オリンピア」です。


オルコア用のキャラ作成などと言うなら
55のキャラを頑張って作って、オリンに出ましょう。
1キャラあたり月に10M稼げます。
俺は2キャラで月に30M稼げますので
最初の金曜日の一日だけ頑張ればいいだけです。
みんなも真似してね!




さて、表題の話。
土曜日にノストラ同盟とノンシュガー血盟が血盟戦を開始しました。
これがサーバーにどんな影響をもたらすのかという話で
まぁニコ生である程度は言ったんですけどね。


・大規模ボスの討伐が困難になるでしょう。


アインサーバーで同じようなことが起こったんです。
大手血盟同士がやり合い始めて、バイウムが頓挫してしまって。
しかし向こうは、人口がグランの1.8倍ぐらい、いますから
(大体マッチから推測)
その後、野良で討伐は成功しました。


しかしグランは、前回のバイウムがうわさ通りであれば
今月末の開催も結構厳しくなってしまうのでは、と危惧しております。
次回のアップで来るザケンなども、かなり厳しいのかなと。


大型ボスに対する期待感は、狩りクランの方々のモチベになります。
ガチ勢が引っ張っていかないと、討伐も厳しいものばかり。
それが危ぶまれるとなると、サーバー全体の活気も減ります。
そして、過疎化が進行し・・・・という具合です。


この辺りは、グランカイン掲示板で書いてる人がいましたが
その通りですね。


血盟戦に関しては、双方言い分とプライドがありますから
安易に停戦、はできないでしょう。
ライブ時代で早くから血盟戦をやってた身からすると
終わらない血盟戦のモチベは仲間ですので
クラン員をお互いがどれだけフォローしあえるか、が
カギになってくるでしょうね。


過疎化はBOTにとってはいい話ではないのですが
一部のガチな方さえ残ってくれればアデナは売れるので
好都合と言えば好都合なのかな。



じゃ、どうすればいいの?



というお話になると、すべてが理想論になるし
各ユーザーの方向性を曲げてもらわないと実現しませんので
見守るしかないですね。


なんでしょうね。
みんな意外とお互いをこっそり嫌いあってるんだなと
人間だもの・・・・w



せっかくなので、理想論を
まず血盟戦なしのサーバーにユーザー内で統一意思をもち実現。
BOTに対しては、見かけたらすべてのユーザーが排除。
BOT利用者と思われるキャラは表舞台に出てこない。
戦争は毎回、紅白に分かれて、週ごとに城を選び、
ユーザー全体で一つの戦場に集結し戦う。遺恨は残さない。
大型ボスレイドは、各自支援しあい、サーバー全体で立ち向かう。



なーんてやってたら、NCJがもうからないっていうのが
MMOの嫌なジレンマですね。



争いがあってこそ、課金アイテムが売れる。
これがすべてです。



俺は俺の楽しみ方でBOTと遊んで行こうと思います。
みなさんも、良きリネージュ2ライフを!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。